【楽天カードのアフィリエイト】成果報酬とセルフバックはもしもアフィリエイトで

*当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

パソコン

無料で作れて知名度の高い楽天カード。

楽天カードのアフィリエイトをしたい方は多いのではないでしょうか。

楽天カードのアフィリエイトは、「もしもアフィリエイト」でできます。

ただし、注意点があるのでご紹介します。

また、ご自身で楽天カードを申し込んで稼ぐセルフバックでは、審査のない「A8.net」もおすすめです。

もしもアフィリエイトの楽天カード提携

楽天カードのアフィリエイトは、「もしもアフィリエイト」で提携可能です(2021年11月現在)。

無料の楽天カードと、年会費1,1000円の楽天プレミアムカードの提携があります。

どちらも成果報酬額は同じでした。

もしもアフィリエイトは、無料で会員登録ができます。

<もしもアフィリエイトのおすすめポイント>

  • 銀行振込手数料が無料
  • 月々の報酬の12%がW報酬(ボーナス)として貰える
    ※Amazon.co.jp、楽天グループプロモーションはW報酬対象外
  • Amazonと楽天の報酬が高い(約2%~)
  • かんたんリンクでアフィリエイトリンクが簡単に作れる

ブログを初めてすぐの時に、筆者も登録しました。

かんたんリンクを使うと、楽天やAmazonの商品が簡単に並べて表示できます。

筆者が楽天カードの提携申請をしてみたところ、否認され提携できませんでした

提携の承認/否認は、申請の数日~数週間後にメールで届きます。

メールに提携否認の理由は明記されていませんでした。

※大変申し訳ございませんが、提携否認理由の個別回答はいたしておりません。

※予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

※広告主のブランド戦略と申請いただいたサイトの相性が良くなかった、

※成果発生がイメージできなかった、などが一例として考えられます。

メール 提携否認のお知らせ【もしもアフィリエイト】;より引用

現在は、再申請して提携が承認されています。

メールに書いてあった提携否認の一例のうち、成果発生がイメージできなかったことが主な原因だと考えています。

筆者は楽天カードに関する記事を何も書いていない状態で、提携申請をしてしまいました。

提携が申請されたら記事を書こうと思っていたからです。

記事がないのに、成果発生のイメージは無理ですよね。

最初の申請から3か月ほど経ち、やる気が出たので楽天カードの記事を掲載して提携の再申請を行ったところ、無事に承認してもらえました。

  • 楽天カードのアフィリエイトは「もしもアフィリエイト」で
  • 楽天カード提携の申請前に、楽天カードに関する記事を掲載する

2021年11月現在、楽天カードの提携は審査ありですが、楽天プレミアムカードの審査はなしになっています。

楽天プレミアムカードでしたら、すぐにアフィリエイトが始められます。

セルフバック

セルフバックは、自分で商品などを申し込み、報酬を受ける方法です。

「もしもアフィリエイト」では、楽天カードのセルフバックを受けられます。

ただし、楽天カードの提携は審査があるので、提携が否認されてしまうこともあります。

そんな時には、「A8.net」がおすすめです。

「A8.net」では2021年11月現在、楽天カードのアフィリエイトはなく、セルフバックのみあります。

楽天以外の様々なクレジットカード作成でもセルフバックがもらえるので、クレジットカード作成を検討している方は、「A8.net」の登録がおすすめです。

登録は無料でできます。

報酬の銀行振込手数料は銀行や支店などによって異なるので、注意が必要です。

郵貯銀行は66円で一番安いです。

振り込み手数料

振込手数料を少しでも抑えたい方は、支払い報酬額の設定をしてください。

「登録情報」の「支払・口座情報の修正」から、3つの支払い方式が選べます。

  • 1,000円方式
  • 5,000円方式
  • キャリーオーバー

1,000円と5,000円方式は、毎月月末日で繰越金額合計が1,000/5,000円以上の場合、翌月の振込日に口座へ振込まれます。

キャリーオーバーは、振り込みがされず繰り越されます。

キャリーオーバー方式を選び、「翌月の支払を申込む」にチェックを入れると翌月振り込みになります。

まとめ

楽天カードのアフィリエイトは「もしもアフィリエイト」で。

楽天カードのセルフバックは、「もしもアフィリエイト」でも「A8.net」でも可能です。

ただし、「もしもアフィリエイト」の楽天カード提携には審査があります。

このブログはワードプレスで作成しています。

レンタルサーバーはロリポップ!です。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら
Blog
すろすろぐをフォローする

コメント